スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チヌアタリ1.2

  • 2013/12/07(土) 00:00:36

釣り天狗たちはこのアタリを求めて何度ボーズを食らっても
ついつい釣り場に出向くのです・・・



ブログランキングに参加しています

なんか最近特にfc2ブログランキングが低迷しております。
是非ポチッと押してください。よろしくお願いしま~す
m(__)m
ポチッと押してね
↓   ↓    ↓

FC2ブログランキング



にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ
↑   ↑   ↑
ポチッと押してね











Link Ring
<<Prev5<PrevRandomNext>Next5>>


スポンサーサイト

続きを読む

続いてちょいサルさんの心眼釣法

  • 2012/06/10(日) 15:12:12

もむあげさんの心眼釣法(笑)

  • 2012/06/10(日) 15:09:25

すばらしい選手宣誓

  • 2011/03/26(土) 08:46:00

うちの鬼嫁がこの宣誓で涙したと聞いたので、YOU TUBEで検索。
16歳とは思えない本当にすばらしい選手宣誓。
被災地に勇気と感動を与えたと思います。それに引き換え
政治家を含めた大人たちの対応には甚だうんざりいたします。
野山主将の爪の垢でも煎じて飲まないといけないと思います。

ブクブク嫌いが・・・

  • 2011/03/02(水) 20:33:32

今回の印南釣行で面白いことがわかった。ボーズ三人組の中で年なしを初めて釣ったのは
今から17年前に衣奈のマリーナ前で小生が成し遂げたが、その後昨年の印南釣行まで
16年間年なしに見放されていた。その間ちょいサルさんも数多くのデカバンを釣り
年なしもおそらく5枚以上は釣っているのではないかと思う。
もむあげさんにおいては25年やってきて、それこそ3年前まで最長寸が35cmで
40UPもままならない状況であったが、ここ3年でおそらく生涯45UP数では
楽々小生を抜いていったと思われる。ここで面白い話を披露したい。
以前にこのブログでもむあげさんのヌゥ~!とした動きが、デカバンの警戒心を
解くなどといった文面を書いた覚えがあるが、もちろんそのようなこともあるように
思うが、そもそものマインドの違いがデカバンGet率を変えていることがわかった。
小生は腕が未熟だったころ(今も)は春はほとんどがボーズ、秋の数釣りシーズンになって
ようやく釣果が出るといったことが多かっただけに、今でも手返し、柔らか団子、シラサエビといった
秋の釣り方が軸になっている。サシエの中でもシラサエビが大好きで、ブクを持っていく
シーズンは気持ちが踊るのであるが、もむあげさんは違った・・・
あれは荷物が多くなり、いろいろ邪魔くさいことが多いと嫌いのようである。
できれば持って行きたくないアイテムの一つだそうだ。
性格からくるマインドだが、小生は勝負の早いシラサエビやオキアミを好み
もむあげさんは丸貝、コーン、さなぎ、などを粘り強く使う。
昨秋の三ヶ所でもお土産をある程度釣り、デカバン狙いに替えても
よかったが、エビでせっかく釣れるのに・・とついつい中小型に走り
置き竿の丸貝が割られていても、切り替えることができなかった。
おそらくもむあげさんならその後はボーズでも一発狙いしていたと思う。
その「1cmでも大きいというの」と「1枚でも多くの」違いが、45UP数の
逆転につながっていると確信した。
とにかくブクブク嫌いが年なしGetへの早道であることがよくわかった。
先週の印南では運良く45UPをGetできたが、今年は昨年以上に型に
拘りたいと思っている。
すーさん2

年なしへの熱き思い。

  • 2010/04/13(火) 00:59:54

先日の印南釣行でなんと16年ぶりに年なしを釣る事ができた。
16年前(H6年)のことを少しお話すると、当時かかり釣りを始めて
10年近く経っていたが毎回のようにボーズを食らい続け
正直年に2回の仏谷、しかも釣るのが目的ではなく大住の
おっさんに会いに行くためといったものであった。
ところがそのころから発売されたかかり釣りの本やビデオ
を買い込み少し釣果があがるようになりだしたころ
前年(H5年後半)から年なしのラッシュが続いていた
衣奈にちょいサルさんとふたりで初めて行くことを決め
マリーナ前に乗ることができた。
大きな蛸を釣り、鯔もそれまで日本海で釣っていたものとは
比べ物にならないくらい大きい(鯉のぼり級)もので
太平洋の魚のでかさに驚いていた。時合いは2時過ぎ赤潮が
引いたその瞬間にやってきた。ゴツン!というアタリの一発
合わせに乗ったノッコミチヌ52.4cmであった。
P1000697.jpg
このころはボーズ三人組の中でいち早くこの釣りをやりだし、
そして誰よりも早く年なしを釣り上げた小生としては、3人の中では
抜きん出た存在と自負していたが、それからというもの
ぱったりと年なしから見放されていました。ひとえに理由は・・・・
もともとまあこれでええやん!と思う性格が釣れる状況であっても
集中力を欠けさせるのであった。今までにも45cmUPを釣ったことが
ありましたが、そのときもこれで十分と思ってしまい、ついつい雑な
ことをしてしまい時合いを逃してきたように思います。
実は今回の印南もその気持ちが2回走りました。1回目は1匹釣ったあとうねりがきつくなり
船酔いをしたとき、2回目は48cmを釣って満足してしまったときであった。
あの後ちょいサルさんに立て続けで年なしを上げた時に
さすがこれでは終われないと思い、その集中力が結果的に良い結果を
もたらしたのである。ある意味今回の16年ぶりの年なしGETの功労者は
ちょいサルさんだと思いますので感謝したいです。
ちなみにちょいサルさんは6年前に泊で初の年なしを釣って以来
生涯5~6匹を釣っていると思いますし、もむあげさんにあたっては
20数年間40UPすら釣ったことがなかったのに、昨年拓寸56.5cmを
釣り、ちぬ倶楽部に1位で掲載されるほどになっています。
いつの間にか小生の前を完全に通り過ぎてしまった存在になってます。
今回の印南での好釣果を皮切りに遅ればせながら、3人組の御大が大きく動きます。
今年はデカバンのみに絞って釣行をしたいと思います。

ブログランキングに参加しています

なんか最近特にfc2ブログランキングが低迷しております。
是非ポチッと押してください。よろしくお願いしま~す
m(__)m
ポチッと押してね
↓   ↓    ↓

FC2ブログランキング



にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ
↑   ↑   ↑
ポチッと押してね











Link Ring
<<Prev5<PrevRandomNext>Next5>>


この前の三ヶ所にて・・・

  • 2009/11/21(土) 14:05:03


食いが立ちだし入れ食いに・・・前あたり、押さえ込むあたり。

降誕劇

  • 2008/12/13(土) 21:21:25

オフシーズンに入りなかなか更新するネタがなく困っています。。。。
そんな中息子が通う中学で本日クリスマス降誕劇がありました。
ハンドベルやリコーダー、賛美歌などを歌います。びっくりしたのが
劇自体が英語だったことです。もちろん日本語ですらまともにしゃべれない
小生では理解全く不能(笑)。でもかなり感動いたしました。
P1030297.jpg

ちょいサルさん大躍進の秘話・・・その1

  • 2008/04/13(日) 14:17:59

当ブログでもお馴染みのちょいサルさん。最近の彼の大躍進について薀蓄ってみたくなりました。
P1010901.jpg


2008/1/26 和歌山県堅田にて  54cm


続きを読む

ちょいサルさん大躍進の秘話・・・その2

  • 2008/04/13(日) 14:10:07

それは昨年の息子のデビュー戦(2007/8/11千賀フィッシングパーク)に遡る。
P1000637.jpg




続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。