スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチンコ対決 in 堅田(その3)

  • 2008/05/18(日) 10:39:54

今回は方々のブログや意見を参考にしダンゴにこだわりを持つことを
秘策の1番目においた。
P1010337.jpg

オキアミのスライスを1.5kgと三重限定の「しろまる」と本筏をベースに
水分を出来るだけ少なく(500ml)しバサバサダンゴを完成させる。
秋の活性の高い時期しか釣果がなかった理由にダンゴへの拘り不足
あったように思う。春先はやはりダンゴの練り加減がポイントである。
今までは10m程度の水深の釣り場で柔らかいダンゴを使う機会が多かった
ため、あまりダンゴに気を使う事はなかったが、よくよく考えると
海面からすぐに溶け出すダンゴだと23mの底に着くころにはマキエ効果も
薄れるぐらいの量になっていると考えられる。もちろん落下途中ボラに邪魔されるのも
困る。となればボラに邪魔されても割れず、しかも底まで出来るだけ
大きくマキエ効果が多い状態で着底し、10秒程度で自然に割れるのが理想である。
そのためには腱鞘炎覚悟で出来るだけ硬く握りエア抜きをした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おそくなりました。

マッハさん。
久しぶりです。今回は勝ちましたがまだまだ修行が足りません。
またご一緒してくださいね。よろしくです。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2008/05/18(日) 21:04:11
  • [編集]

おっと今更新中ですかね??
どっちが勝ったんでしょうか!?
気になる気になる~~^-^

  • 投稿者: マッハ
  • 2008/05/18(日) 17:04:12
  • [編集]

昨日は

筏を譲っていただき本当いありがとうございました!
おかげさまでリベンジできました。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2008/05/18(日) 15:04:21
  • [編集]

うご!!!

 釣行記に!   力はいってまんな~!

肩の力抜いて・・・!書いておくんなまし~!

  • 投稿者: 桃色合羽だ~!
  • 2008/05/18(日) 14:05:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。