スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日プレゼント釣行。by和歌山県神谷その5

  • 2008/06/15(日) 11:40:23

P1010405.jpg

今回のテーマはやはり前回同様、ダンゴのコントロールとCOREさんや、N名人に
夜な夜な教えてもらった、ラインを送り緩めていく釣りの体得。それにも増して
もむあげさんの記録更新に少しでも参考になる釣りを目的にしていた。
P1010406.jpg

今回のダンゴもバサバサダンゴ。真っ暗の中混ざったかどうかもわからない(笑)

仕掛けを作る前にダンゴを5つほど投入する。まずは第1投は8Bの錘をつけ探っていると、いきなり
「コンコン!ギュー」というアタリ。「なんやチヌぽいで~!」といいながら上がってきたのはヘダイ。
なかなか幸先がいい。すぐに錘を外し流し釣りに切り替える。出来るだけラインを緩めながら
潮に乗せていく。腕いっぱいまで来たら、スプールを弾き糸を出しどんどん流していく。
そんなことをしながらアタリを待つ。適度にエサトリのアタリもあり、気配がムンムンしている。
するともむあげさんが豪快なやり取り・・・・
P1010407.jpg

「銀影や~!」と叫ぶ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

わかるわかる

かつてのスタンハンセンのように「ウィ~!」を言いたかったやろうな。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2008/06/16(月) 23:44:34
  • [編集]

一つ目の喜び

今シーズン、おチヌ様のお顔を拝んでいなかったので、ボーズ脱出が
密かな目標でした!
大声で叫びたかった『獲ったどぉー!!』
恥ずかしいので平静を装っていた・・・

  • 投稿者: ルパンのモムあげ
  • 2008/06/16(月) 19:43:26
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。