スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜の楽しいひととき・・・(NSRはすごい!!)

  • 2008/08/14(木) 21:55:16

nishidaZ.jpg

関西チヌクラブ会長のニシダさんとはこのブログがきっかけで仲良くさせて
いただいております。(クラブ会員でもないのにすみませんm(_ _)m)
同じボーズ三人組のちょいサルブログとともにボーズ記事や脱糞記事
しか書かない冴えないブログを立ち上げ当初から見てくれていたらしく
いつも「この人らええとこまでいってるのにな~!」「ちょっとずれてるねんな~」
っと思われていたようです。
ある時小生がクラブのHPに相互リンクのお願いしたところから、情報交換を
させていただき、最近はいろいろアドバイスも頂いております。
それはさておき、そのニシダさんから昨日「竿作りしてるので見に来ませんか?」
とお誘いを受け、仕事を5:30ダッシュで終わらせ工房へと出向いた。
「こんばんわ!おひさしぶりで~す」と工房に着くと
ニシダさんが作られるロッドNSR(おそらくニシダ、スペシャル、ロッドの略では??ひょっとすると何か、凄い、竿の略かも・・(笑))が並んでおり、ご自身は入念に穂先を研ぎだしておられた。
NSR01.jpg
小生がかかり釣りをやりだしたのは今から23年前。その頃は何となく垢抜けしない、おじんの
釣りという感じでした。その原因の一つに竿が何となくおじん臭い。いまでこそ黒鯛専門の
メーカーが出来、かなりデザイン性もよくなってきたものの、今も各メーカーのカタログを見ても
わかるとおり、かかり竿のページがどこにあるのか探さないといけないぐらいマイナーで取扱い
に力が入っていないように思う。(こんな楽しい釣りはないと思いますが・・)
そんな時初めてNSRを見たのですが、ものすごくスポーティーでかっこよく、
こんな竿今まで見たことがない!というのが印象でした。
これならこの釣りを知らない若者達も興味を持ってくれそうである。
そもそもニシダさんはこのかかり釣りを世代に関係なく、もっと世に広めたいという気持ちを
強く持っておられ、それが竿作りににじみ出ていると思います。
20080804191232.jpg
もちろんデザイン性だけでなく、機能性も優れており、穂先の先端の繊細な研ぎ出しに
より、小さなアタリを捕らえることができ、また元竿とのバランスがよいため(美しい弧を描く)
力が分散されることがないため、大物も簡単に上がりまたバラシも少ないようだ。
釣り師一人一人の釣り方などに合わせ、1本1本オーダーメイドする関係で現在は1年待ち
の状態のようです。小生も1本欲しいと思っていますが、まずはこの竿に合うような
腕になるよう精進したい。

ちなみに昨夜のこと22:30を回り「そろそろ帰りますね!」というとニシダさんが「すーさんもう
帰るの?な~んや!これから何故あなたは釣れないのか・・・について話をしようと
思ってたのに~」と言われ「そんな殺生な。。」・・とそれから約15分レクチャーを受けましたが
言葉ではなかなか理解ができず、近々ご一緒いただくことを約束し工房を後にしました。
本当に楽しいひと時でした。




スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

実は・・・

嵌りました。。めっちゃ釣れそうな感じですね。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2008/08/15(金) 19:32:05
  • [編集]

だはは~

 すーさんもニシダワールドに嵌まりましたな(笑)
関チヌ入会も近くなりそうですね~

  • 投稿者: ちょいサル
  • 2008/08/15(金) 18:16:52
  • [編集]

そうなんです。

やっぱりいいですよね。腕を上げないとと書きましたが
NSRならこの腕でも釣れるかもしれませんね。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2008/08/15(金) 12:28:22
  • [編集]

すーさんもお邪魔したのね~

僕は去年の4月にお邪魔しました。

NSRの説明に納得して、VSPECをオーダーしました。

今は、NSR40とVSPECの2本を使ってます。

  • 投稿者: MIYA
  • 2008/08/15(金) 11:40:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。