スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やま栄釣行(大爆釣の巻)No3

  • 2008/10/04(土) 11:32:42

おはようございます。と船頭さんが到着。1番船に乗ったのは全体で10人
程度。各筏へと一人ひとり降ろしていくが、同じ箇所のところには乗せず、
一箇所一人という感じなので移動時間がかかる分、釣れそうなところを
吟味しながら乗せてくれてると信じていた。残り4名ほどになり、「すーさん!どうぞ」
と言われ降りたところが、寺浜の筏であった。
P1020381.jpg
いつもはここでバタバタするのだが、一人ということもあり今回は慌てずじっくりと
釣り場を用意する。

今回のダンゴのレシピはこの通りです。
P1020383.jpg
竿の丸貝用とシラサ用に分け2本用意する。
P1020385.jpg
30分以上時間をかけセッティングが終了。さあ!やるで。と思った瞬間うれしいパプニング。
なんとシラサエビのほとんどが蘇っている。しめしめと思いながらエビダンゴを5つほど
投入してから丸貝の落とし込みからし始める。すると・・・・

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。