スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチンコ対決in印南(その2)

  • 2009/05/03(日) 15:14:05

1:30の小生の自宅待ち合わせがGWの帰省とかち合い、1時間遅れで
ちょいサルさんが到着。あわててTポートに向かいダンゴを練る。
釣行回数が最近多くなってきたちょいサルさんは懐事情の関係で
やもなく薄いダンゴにせざる得なくなった。ベースは
1.米ヌカ(米屋でただ)
2.川砂(Tポートでただ)
3.チヌパワームギ(安い割りに量がある)半分
4.細びきさなぎ徳用半分
オキアミ、アミエビを水なしで混ぜる。
たったこれだけ・・・小生はというと多分合計すれば5000円以上は
かかっており負けるわけにはいかない。とはいえあまりぎすぎすと
するわけでもなくお互い「今日も釣れるで~」を合言葉に印南へと
向かった。ちょいサルさんも今年初めて行って以来今回ですでに
5回目。初めての小生にとっては要領もわかっており頼りになる。
P1050707.jpg

にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ
↑   ↑   ↑
ポチッと押してね











Link Ring
<<Prev5<PrevRandomNext>Next5>>



伝馬船の楽なところは荷物さえ積み込んでしまえば、後はその空間ごと移動なので
前もって準備ができることや忘れ物や迎え船が来たからと慌てて片付ける必要もなく便利である。
好釣果が続いている関係で一体どれだけ繋ぐねんとばかり8隻の船を
連結し大海原へと向かった。
P1050709.jpg
1隻また1隻と一つづつ船をかけていく。2丁のイカリが下ろされ早速戦闘開始。
頑張ろう!とお互いエールの交換をする。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。