スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーズ三人組定例会in印南その3

  • 2011/02/28(月) 23:56:47

それが功を奏したかはわからないが、魚の活性は高く適度にアタリがでる。
下や横を向くと気持ちが悪く、なかなか集中できないが何とかボーズ逃れの
イサギが釣れた。ひったくるようなアタリだったので少し期待したが残念。。
すると横で「乗った~!!」と声が聞こえる。
P1110407.jpg
首をふる引きを見ながらさすが「イナミの帝王」
言おうとした瞬間・・「ボラや・・」と落胆の声に変わる。
潮上にいた私のダンゴのせいか、それからも何度もボラを掛けるもむあげさん。
その都度ドキッとする。でも何であったとしてもこのウネリの中魚を掛ける術を知っている
のはたいしたものである。
さて時間が経つにつれ風とうねりが強くなり、アタリもわからないし気持ちも悪いし、
睡魔も襲ってくるので、とりあえずヘソ天を決め込む。やはり相性が悪い・・・

1時間半ほど寝ていると「そろそろ変わってや~」ともむあげさん。
本来は寝ている間に1発と思っていたようだが、全くエサも取られず、
睡魔に勝てなかったようだ。選手交代で今度は小生が寝ている間に
1発と思い集中する。でも睡魔は通り過ぎたが、相変わらずのほろ酔い
気分が治らない。それに太陽の光が海面を光らせ穂先が見にくい。
また高いウネリで時々海水が船の中に入ってくる。
こんなことが重なると集中力が途切れる。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。