スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回ボーズ三人組定例会by生浦湾海香その21

  • 2007/10/14(日) 16:55:17

帰る道中は疲れのため小生は後部席で爆睡。いつも元気な
ちょいサルさんも今回の釣行では珍しくヘソ天なし(だから
負けたのかも・・)だったため途中でモム顔さんに運転を
変わってもらう。で・・・モム顔さんは何を思ったか
伊勢道を突っ切って鈴鹿まで行ってしまった(笑)
往復30分のロス。何とか堺の我が家近くのドトール
に着いたのは21:30を過ぎていた。
P1000807.jpg

小生の釣果は芳しくなく非常に不完全燃焼感はあるが
たまには二人に花も持たせてやらないとと思い。
次回リベンジを誓った。さてさて11月にもう一度
行かせてくれるだろうか・・・今から鬼嫁対策を考える小生であった。

長文をお読みいただきありがとうございました。

最後にポチッとしてくださいね(笑)


ブログランキングに参加しています。
ポチッと押してね
↓   ↓    ↓

FC2ブログランキング

にほんブログ村 釣りブログ チヌ釣りへ
↑   ↑   ↑
ポチッと押してね

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ほんとうに

いつも的を付いたおもしろいコメントが楽しいです。
これからもちょいサルブログ共々よろしくお願いいたします。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2007/10/23(火) 22:41:36
  • [編集]

桃色さんの

 書き込みには本当に感謝してます!
ちょいサルブログとすーさんブログ双方に書き込んでいただき
嬉しい限りです!
これからも切磋琢磨してチヌ釣りの腕を磨いていきます!
皆さんのご声援を宜しくお願いします!

  • 投稿者: ちょいサル
  • 2007/10/23(火) 00:22:27
  • [編集]

ですよね。

老夫婦の釣りはおよそゼロ釣法とは程遠いものですよね。
でもみんなが苦戦する中、良型を3枚も上げるんですから
この釣りはセオリーと言うのがないのかもしれませんね。
引き出しはあった方が良いですが
とにかくどういう形であれ底をしっかり捉え、サシエが
必ず浮かないように釣れば、ブッコミだろうが、掛け合わせだろうが
フカセだろうが釣れる時は釣れるんでしょうね。
泊釣行お疲れ様でした。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2007/10/18(木) 22:38:45
  • [編集]

本当に、その人に合った釣り方と自然とがマッチした時に釣れるんでしょうね!昨日そう思いました。姫に内緒で車の中で寝袋(前日に購入)で寝て気合入れて行きましたが、おやおや・・鯔どころか餌取りもまばら・・。3月の海のような状況。多くの常連も諦めて12時上がり。リスク(姫に対して)張って来たのだから・・と何とか一匹でしたが。毎年同時期に同じ筏に必ず乗る老夫婦が9時前に来て仲良く釣り始め、回りが悪い中、48・44・34を釣り上げてました。
 蛹で中通しの遠投でポイントを攻めるのですが、「ぶっ込み」と、言う印象ではなく絶えず誘いかけての釣ですが。
 団子にせっせとあんこしながら、絶えず手持ちで、団子割れるのを確認して、神経すり減らし、穂先にテンションかけないように(いつも、底にエサが付いているか不安)で釣っていても、つれないんですね。(ま、へた!ですけど)ま~、引き出し多いほうが良いに越した事は無いんでしょうが、実践で使える引き出しにするには、回数重ねるしかないでしょうね。
 でも、す~さん、わかっていても、次回の釣行では、頭の中にはまたスパイラル・・・・ですぜ!!

  • 投稿者: 桃色合羽
  • 2007/10/18(木) 13:05:04
  • [編集]

その言葉を聞いて

チヌコン×2さんへ。確かにそうですよね~。
なんか力が湧いてきました。自身が満足のいく
釣りをするのが一番ですね。確かに兼松派か
山本派かというと確かに兼松派ではないと思います。
マキエを50kgも撒きませんし(笑)
どちらかというと吉田正利派か・・
これから秋が深まるにつれ型は小さくなりますが
あっちこっちで爆釣し始めるので、穂先が折れたり
スプールがなくなったり災難続きですが是非
釣行してみてくださいね。私も頑張ります。
なんかチヌコンさんのコメントで
吹っ切れましたありがとうございました。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2007/10/17(水) 22:02:42
  • [編集]

釣行記、楽しく拝見させていただきました。
結果は残念でしたが次に生かせると思います。
いろいろな考え方があると思いますが
兼松派のいれば山本太郎派もいます。
(私はどちらかといえば後者があっていますが・・・)
自分にあった釣り、自分にしかできない釣りを目指しても
いいのではないでしょうか?

すーさんの釣行記を読んでまた行きたくなりまた。
秋の数釣りの幕を閉じるのは早いかな?

  • 投稿者: チヌコン×2
  • 2007/10/17(水) 19:15:10
  • [編集]

お待たせをいたしました。

桃色合羽さんへ
お待たせいたしました。出張先でまで見ていただいてたんですね。
本当にありがとうございます。
でもほんとコメントの通りです。途中自信喪失になりかけてました。
今思えばああすれば良かった、こうすれば良かったと思います。
変にゼロビデオを見すぎたため本来の釣りが出来なかった気がします。
具体的にいうと、潮が早くボラがあそこまで寄ったことが過去にもありましたが
その時は8号の中通しに丸貝を付け、完全に止めてチヌを釣ったことを
今思い出しました。ゼロ這わせという先入観がその引き出しを閉ざして
しまったまさに負のスパイラルだと思います。
四季の釣りではないですが「このままでは終われな~い!」という気持ちで
いっぱいです。次回必ずリベンジしたいと思います。
桃色さんも泊頑張ってくださいね。そして早くかっくん!かっくん!を
撲滅してください。

  • 投稿者: ボーズ3人組会員No1(組頭)
  • 2007/10/16(火) 22:23:58
  • [編集]

お疲れさんでした!
もう~~~~!!途切れ途切れで・・・前に進まなくて・・・いらいらして、更新待ってましたよ(だはは!)いや~!サザエさんの四駒漫画並みに引き込まれました・・。
 す~さん、残念でしたね。0釣方なんて・・・!と腹が立ってきませんか?今まで通りにそれなりに集中していれば、もっと良い結果でたかも?
な~んて。
 自分を見失う(そんな大げさではないけど?)隣が「よっしゃ~!」って合わせる!「ぼらやろ?」っと内心は思うも・・・糸の先が気になる。
ましてや・・・チヌならば!!焦る・・・。一度ならずとも二度も・・・おいおい!三度も!
 それ以上にチヌの気配は感じながらも、合わせどころがわからない!素針を引いて・・・「今のガ??」って次は微妙に違う・・・。素直にあわせれば良い物を、先ほどの素針の当たりを何故か待ってしまう???
 ああ~!スパイラルや~!
ほんま、悔しいですね!!
 それでいて・・・0釣方に何か魅力が?また・・筏に行ってしまう・・。
そうして・・・・私は・・・只今新潟から帰り、姫にはまだまだ・・・新潟と言う事で、スーツを着たまま・・・泊に・・・行きます・・・。
本当は・・・三重に行きたいのですが・・・。道具が・・・ありません。泊しか・・・。頑張ります!
ほんま、いらいらい?2つかに渡り・・楽しませて頂きました!
(新潟で携帯PCのスイッチをいちいち入れて・・・見てました・・)

  • 投稿者: 桃色合羽
  • 2007/10/16(火) 19:34:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。